陸の猛者、G – SHOCK MUDMASTer GWG – 1000が全面的に発売

30数年前、G – SHOCKの誕生は人々の意識の中で伝統的な時計が壊れやすいイメージを破って、現実の中でさらに悪質な状況に対応するために、G – SHOCKは絶えず革新し、陸上の過酷な環境で使うMUDMASTerシリーズの腕時計を作りました。新たに発売されたMUDMASTer GWG – 1000は、新型防塵防泥構造を採用し、すべてのボタンが特殊な設計を経て、どのような砂石のほこりの環境においても腕時計を充実させ、G – SHOCK TOUGHの強靭な精神を見せる。
防塵防泥構造、土の侵入を防ぐ
新型防塵防泥構造を採用したG – SHOCK GWG – 1000は、すべてのボタンをシールシートに搭載した円筒形ボタンスロットに埋め込み、泥砂の侵入を防ぐとともに、より滑らかなキー操作体験を実現した。表冠は高密封螺旋ロック構造を採用し、表殻と表冠接触所と同様に密封パッドが入っており、さらに腕時計機能が過酷な状況で正常に運転できるようにする。
耐振動構造に耐え、屋外の高強度作業を恐れない
表カバーと両サイドには、α- Gelの耐振動材を採用し、表殻に座布団の付いたネジと他の抑制振動部品を使用し、腕時計の耐振動構造を共同で構成する。衝突や振動による時計部品の緩みや損傷を避け、操作性と耐久性が大きく増加している。越野運転、屋外登攀など高強度野外作業に適応できる、G – SHOCK腕時計の堅固な特質。