世界で一番高い腕時計は江詩丹トンです。

江詩丹トンの時計の精密で超前の表工芸はスイス天文台の最初の精確賞を獲得しました。毎年の生産量は約2.5万本で、各時計は設計から出荷まで少なくとも5年かかります。毎年時計だけを手作りする伝統を維持しています。この400万ドル近くの時計を持つには、8~10年待たなければなりません。
全面的な革新の自由は、世界の専門家が口々に称賛する世界時計の傑作を作り出し、ブランドの創始者の卓越した遠見を遵守し、抜群の専門技能によって、上質な革新の伝統を受け継ぎ、江詩丹顿は今まで80余項の技術特許を持っています。更に「腕時計の中の青い血の貴族」という尊称があります。
なぜ世界で一番高い腕時計は江詩丹トンですか?
まず江詩丹トンの機械腕時計が設計、生産から組み立てまでの全体の過程で全面的な革新自由を享受しています。世界の専門家が口をはさんで称賛する世界時計の傑作を作り出しました。抜群の専門技術によって、優良品質の革新の伝統を受け継ぎ、百年以上もの間、ずっと逸品哲学を信奉しています。主旨は一つだけです。つまり完璧を追求します。数量限定生産を行っていますが、今は年間の生産量は2.5万から3万匹にすぎません。
腕時計は設計から出荷まで少なくとも五年かかります。もしオーダーメイドすれば、開発に必要な時間はもっと長いです。しかし、江詩丹トンの腕時計はこの世界の他の腕時計と違って、24種類の異なる情報を表示することができます。そんな腕時計が欲しいなら、8~10年待つしかない。
また、江詩丹トンの腕時計は複雑な機能を持っています。時計の中のトップクラスの技術です。江詩丹顿の腕時計は「完璧な複雑さ」と「完璧な正確性」の結合です。