月別アーカイブ: 2016年5月

時計屋さんならどっちを買うの?腕時計の新品と中古

その名の通りメーカーの正規販売店です。正規品なので、購入した人、つまりあなたの
名前が保証書に印字され正規店に購入履歴が残ります。保証もついているので、
購入後仮に故障も安心です。(大体のメーカーは購入日から2年間で、それ以降は有料)
では、中古腕時計販売店とは・・・
こちらもその名の通り中古の腕時計を販売しています。ただ、中古腕時計と聞いて勘違いしないで頂きたい。ぱっと思う中古のイメージは、何年も使用した腕時計を販売している、すぐ故障してしまう・・・などではないでしょうか。
そんなことはありません!
もちろん古い中古も実際にはありますが、新品で購入して数回使用しただけの中古もあれば、プレゼントで貰ったけど気に入らなくてそのまま手放した未使用のものもあります。

では本当のところ、どっちで買った方がいいの?
腕時計を買うなら7:3で中古販売店!
理由は2つあります。1つ目は、購入費用が抑えられる点です。
正規品=定価なのでどうしても金額が大きくなってしまいます。
2つ目は、買い替えの時下取りに出した金額の差が少ない。

ここでギモンを抱いた方もいらっしゃるかと思います。「売らないでしょ。」
はい。ここで絶対的に売らない自信がある方は正規店で購入して頂く選択肢もありでしょう。その分の3です。
しかしながら、高級時計を自分で買うと他人がどんな時計をしているか、
とても気になりだします。電車の中で他人の腕を見ると結構いい時計つけているサラリーマンいますよ。そうなってくると次はどうなるか。「被りたくない」や、違うのが欲しくなってきます。この記事を書いている本人もその口です。

じゃ、もう一本買えばいいじゃん。・・・すいません。その財力があれば、ぜひそちらの方がいいと思います。ただ、それができるのはやはり一握り。

欲しい時計が出てきたときどうするか。そこで出てくる選択肢が下取りです。
そうすることで、次欲しい時計の初期投資を最小限に抑えて購入できます。
正規店で購入すると売却時、定価の半分なんてざらです。
もちろん中古販売店もしっかり保証もついてくるので安心です。(店舗やブランドによって期間は異なります)
さらには最初に購入したお店で売却すれば値段交渉もしやすいですね。

他人が使用した時計は使いたくない。金額なんてどうでもいいから最初は正規店で購入したい。そういった方には縁がないかもしれませんが、きれいな中古だったら特に気にならない!と、なれば断然中古品をオススメします。

【時計マニアが語る】中古時計を購入する際のポイント

ロレックスやオメガ、ブライトリングといった知名度が高い人気高級時計や、ハイクラスなパテックフィリップやヴァシュロン・コンスタンタン、オーデマ・ピゲなどの雲上ブランドの時計に、憧れを持ちいつか人生の勝ち組になって、手に入れたいと考えている人も少なくないと思います。 僕自身もそのような人間のひとりです。 しかしながら、百貨店の時計サロン(新品を定価)で買うとなるとそれこそますます手が届かないのが現実です。 そこで今回は新品よりも気軽に手が届くであろう中古時計の購入について考えてみようと思います。

  ツイート 708 view お気に入り 0  腕時計を中古で買うメリット・デメリット

購入価格が安く、多数のモデルから選べるという選択肢が増えます。
デメリット
キズがあったり、本来の付属品がないなどのコンディションが不安な場合が想定されます。

このデメリットを出来るだけ減らし、失敗をしないように最低限おさえておきたいポイントを紹介したいと思います。

時計趣味の中毒性とは如何に

現在アンティークロレックスなどのコレクターの文献などに目を通すと、必ずと言っていいほどファーストウォッチはセイコーのダイバーを入手している。或いは、憧れの時計だったりする。
僕らの世代は、植村ダイバーであろう。
ただ、僕にはファーストウォッチの記憶がない。ダイバーウォッチを買った記憶もない。
所謂チープカシオ系だった薄い記憶もあるが、定かではない。

世間のお父様方、ご子息にセイコーのダイバーを買い与えるのは進めない。
将来、時計好きになってしまうリスクが大きすぎる

話題の新スポット[ダイバーシティ東京 プラザ]に登場!

東京・お台場に新感覚の時計ショップが出現。それがダイバーシティ東京 プラザ内にオープンした「THE WATCH SHOP.」。
ブライトリング、タグ・ホイヤーを筆頭に、ベル&ロス、エドックス、G-SHOCKといった若者に人気絶大のブランドから、アイクポッドなどの個性派も取り揃えている。
だが、このショップ最大のこだわりは、店内の内装と数多くの仕掛けにある。

入口で目につくのが、手をかざして操作する3Dモーションセンサー式のパネルだ。これ自体がリアルなカタログとなる。
足を踏み入れると、「2001年宇宙の旅」をほうふつさせる世界が広がる。
インテリアやオブジェもレトロモダンに徹している。各ブランドのスペースは、黒を基調としたオリジナルディスプレイで統一している。
22のLEDモニターと12のスピーカーでブランドの世界を発信するが、最新技術により音が交差しないばかりか、店内は驚くほど静謐だ。
さらにはアロマテラピーによる癒しの香りがたちこめる。
自らの五感を駆使し、体感してほしい!

 

間違いだらけの高級腕時計の常識

あなたの腕時計の使い方は間違っている!?メーカーアンケートによるトラブル発生頻度ランキングを元に解説。本来なら防げたはずの不具合や破損。絶対に気をつけるべきポイントを、有名ブランドで活躍する技術者たちが、具体的な修理の例とともに詳説してくれた。

GPS機能初搭載で話題!G-SHOCK GPW-1000の全貌

標準電波受信に加えてGPS電波受信を可能にした、世界初のハイブリッド時刻取得システムを搭載したスカイコックピットGPW-1000。地球上のどこにいても正確な時刻を得られる圧倒的な性能と、それを実現した革新的なメカニズムの数々を解説しよう!

中部地区最大級のコレクションが揃う『パテック フィリップ展』開催in名古屋栄三越(9月19日~22日)

世界最高峰の時計ブランドで昨年創業175年を迎えた「パテック フィリップ」のコレクションが一度に見られる「パテック フィリップ展」が、9月19日(土)~22日(火・祝)まで、名古屋栄三越で開催される。

 

「パテック フィリップ 永久カレンダー搭載クロノグラフ」Ref.5270。手巻き。RG。税抜価格1847万円

 
 パテック フィリップは、その妥協のない時計製作への姿勢から、生産数が限られ、希少性が高く、世界中に愛好家がいる名門ブランド。今回のイベントでは、今年の新作のほか、シンプルなモデルから複雑機構搭載時計まで、職人の手仕上げが感じられる希少なタイムピースの数々が揃い、直接触れてみることができる。

 めったにない希少な機会。時計ファンならずとも、一度訪れてみたいイベントだ。

 

**********************************

<名古屋栄三越 『パテック フィリップ展』概要>

日程:2015年9月19日(土)~22日(火・祝)

時間:午前10時~午後8時

場所:名古屋栄三越 7階 催物会場 愛知県名古屋市中区栄3-5-1 

問い合わせ:名古屋栄三越 時計サロン 電話052-252-3743 担当: 日原

オメガからファン必携のリオ・オリンピック限定モデルが登場!

オリンピック リオデジャネイロ大会まであと1年に迫ったいま、オメガから魅力的なリミテッドモデルが登場。その名も「シーマスター ブルヘッド リオ 2016 リミテッドエディション」!

 1969年に発売された初代「シーマスター ブルヘッド」は、自動車レースのドライバーがタイムを計測するために使用していたモデル。当事のコレクターたちが、ケースの形状が”雄牛(ブル)”の”頭(ヘッド)”に似ていることから「ブルヘッド」という愛称が名づけられた。

 

 今回のリミテッドモデルも、当事のケースと同じく雄牛の頭のような形状。12時位置の巻き上げ用リューズが2つのクロノグラフプッシャーの間に配置されたユニークな構成となっている。ムーブメントは、自動巻きコーアクシャル キャリバー 3113を搭載。

 

ブルーのレザーストラップ、ストラップに施されたイエロー、グリーン、レッド、ブラックのステッチは五輪カラーを表現。また、60分スケールの両方向回転インナーベゼルにも、これら5色があしらわれており、ケースバックにはリオ大会のロゴとシリアルナンバーが記載されている。

 

 世界限定316本。316という数字は、「2016」年という開催年と、オリンピックでゴルフが正式競技となったのがリオ大会で「3」回目ということから。

 

 世界中のコレクターが争奪戦を繰り広げるアイテムになりそうだ。

ジラール・ペルゴがチャリティーオークション「ONLY WATCH」出品商品を発表

スイスの高級時計メーカー「ジラール・ペルゴ」は、モナコ筋ジストロフィー協会とモナコ大公アルベール2世陛下の主催で行われるチャリティオークション「ONLY WATCH」へ出展することを発表した。

今回で6回目を迎えるこのオークションは隔年で開催されており、選ばれた時計ブランドが限定1本の時計を出品し、その収益がデュシェンヌ型筋ジストロフィーの研究のために寄付される。

 

ジラール・ペルゴからは、人気の高いコレクション『ヴィンテージ 1945』をベースにした「ヴェインテージ 1945 XXL ラージデイト&ムーンフェイズ ONLY WATCH」が出品。

 ブルーのポリクリスタルで作られた透明な文字盤からは内部機構が見え、2つの数字の間に障壁のない同ブランドの特許機構「ラージデイトシステム」を採用。6時位置のムーンフェイズやアラビア数字のインデックスなど、まるで抽象派の名画のような芸術性を感じる。

MADE IN JAPANにこだわった新ブランド[Knot]

新ブランド「Knot」(ノット)が6月に誕生した。実はこのブランドは、インターネット上で出資者を募るクラウドファウンディングという方式によって生まれた。

 このKnotの特徴は、①品質にこだわった日本製、②時計と着脱可能なベルトを別々に販売、③どんなウエアにも合わせやすいベーシックデザイン、④リーズナブル(時計本体1万2000円〜、ベルト2000円〜)。この4つの要素が、インターネット上だけで情報が共有され、1カ月の間で300本以上が完売してしまったという伝説のブランドだ。支持者は男性だけでなく、女性もこのデザインに共感して購入したという人も多かったようだ。

 
 その伝説のブランド「Knot Timepiece」が期間限定で東京・渋谷のヒカリエにポップアップストアがオープンすることが決定した。インターネット上でしか見られないクオリティの高い腕時計を実際に試着し、購入できる絶好の機会だ。