日別アーカイブ: 2016-05-26

MADE IN JAPANにこだわった新ブランド[Knot]

新ブランド「Knot」(ノット)が6月に誕生した。実はこのブランドは、インターネット上で出資者を募るクラウドファウンディングという方式によって生まれた。

 このKnotの特徴は、①品質にこだわった日本製、②時計と着脱可能なベルトを別々に販売、③どんなウエアにも合わせやすいベーシックデザイン、④リーズナブル(時計本体1万2000円〜、ベルト2000円〜)。この4つの要素が、インターネット上だけで情報が共有され、1カ月の間で300本以上が完売してしまったという伝説のブランドだ。支持者は男性だけでなく、女性もこのデザインに共感して購入したという人も多かったようだ。

 
 その伝説のブランド「Knot Timepiece」が期間限定で東京・渋谷のヒカリエにポップアップストアがオープンすることが決定した。インターネット上でしか見られないクオリティの高い腕時計を実際に試着し、購入できる絶好の機会だ。

ジラール・ペルゴ1966 レディ コレクションから新モデルが登場

ジラール・ペルゴ1966 レディ コレクションから、慎み深い気品を備えた新しいモデルが登場。コニャックのような色合いのダイヤルは、 花びらを思い起こさせる模様を作り出す、ギヨシェ装飾が特徴である。

 
ダイヤモンドで輝く”ジラール・ペルゴ 1966 レディ”は、ロマンティックな時計として考案された。 心を揺さぶるブロンズとコニャックの色調に変化し、特徴であるサイズと薄さの華奢さは、ジラー ル・ペルゴの自社製機械式自動巻ムーブメントで時を刻む、控えめな気品を表している。

 

ベゼルは80石のダイヤモンドで光り輝き、それぞれのラグの両端に向かって続いている。このまばゆいセッティングゆえに、ピンクゴールドから作られた完璧に釣り合いの取れた形のケースは古典的な光を浴びている。 キラキラと光るブロンズ色のダイヤルにはギヨシェ模様が施されている。中央から外に向かって広がる花冠のように、放射状に美しく光る。

 

それぞれが、反射して輝く大量の花びらのように、連続した繊細な唐草模様で構成されている。ダイヤモンドがセットされたインデックスと、6時と12時位置の丁寧に磨き上げられたローマ数字のインデックスが時刻を際立たせ、二つのエレガントなリーフ型針がダイヤルを強調している。

 

この気品は、ケースの薄さに適したサイズの、時 計の心臓部である機械にぴったりと合っている。
ジラール・ペルゴ 1966レディは、実に開発から組み立てにいたるまでの製造を、一つのマニュフ ァクチュールで行った自動巻機械式ムーブメント のGP03200を装備している。伝統的なスタイルで装飾された2針の時計は、42時間のパワーリ ザーブを備えている。

 

ドレスアップを完成させるために、ジラール・ペ ルゴ 1966 レディは、ピンクゴールド製のピンバックルが付いた、チョコレートカラーの艶のある アリゲーターストラップを装着している。

全英オープンで完全優勝メジャー通算3勝目の快挙

7月20日 ホイレーク(英国)〉

 ローリー・マキロイが全英オープンで、セルヒオ・ガルシアとリキー・ファウラーをかわして優勝。
マキロイ選手にとって今回の勝利は、2011 年の US オープン、2012 年の全米プロゴルフ選手権に続き、 3つ目のメジャータイトル獲得になる。25 歳で3つのメジャータイトルを獲得したのは、歴史上3人目の快挙である。
大会3日目、終盤3つのホールで2つのイーグルを奪い、2位以下に6打差をつけて最終日へ。一時は同じくオメガのアンバサダーであるセルヒオ・ガルシアに2打差まで詰め寄られる状況にもなったが、マキロイ選手が初日から首位を守り、完全優勝を成し遂げた。オメガはマキロイ選手の劇的な勝利を祝福した。